テーマ:ガーデニング

台風一過〜柿や無花果や猫〜

台風19号(ハギビス)により市内にも避難警報が出され、1000戸が停電したそうです。 しかし磐井川と北上川の水位は、それほど高くはならず浸水はなかったようです。 遊水池には水があふれていました。 この辺は昔から水害が多く、上流に大量の雨が降るとすぐに浸水してしまいます。 治水事業により遊水池が整備されてから水害がかなり少なくなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風19号〜

台風19号は東海〜関東〜東北に甚大な被害を与えました。 被害を受けた皆様には心よりお見舞い申し上げます。 台風15号で大きな被害を受けた千葉県にこれ以上被害が広がらないようにと、多くの人が祈った事でしょう。 クリスチャン達も台風の被害が酷くならないように祈りました。 どのくらい祈りが聞かれたかは神様にしかわかりませんね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金木犀と銀木犀

3年くらい前、庭の東南の隅に植えた金木犀。 まだ1.2mほどの大きさですが、 毎年小さくて香りの良い花を咲かせてくれます。 一方、銀木犀は、15年以上も前に植えたのに、 花数はほんの僅かしか咲いてくれません。 庭の北西で、まわりに松や桜の木が生い茂っていて、 日当たりがあまり良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミゾソバの花

今朝、庭の隅にかわいい花が咲いているのを見つけました。 花の大きさは3mmほど、花びらの縁がピンク色。 なんの花だろうと思い調べたらミゾソバという名でした。 タデ科の植物で、田んぼのヘリなどに咲くことが多いそうです。 家のまわりが田んぼなので、種が飛んできたのかな? 雑草化したワイルドスノロベリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄色いマーガレット

マーガレットは春の花だと思うのですが、この黄色いマーガレット(バタフライ)は夏になっても咲き続けています。 4月か5月のはじめ頃に苗を3つ買って、大きめの鉢に植え付けました。 たしか298円だったのが98円と安くなっていて、3つで300円もしなかった。 それがこんなに持つなんて、嬉しいですよね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭の花とカエルたち

家のまわりが田んぼなので、家の庭にカエルがよくのぼってきます。 バラの花の中に、よくカエルが寝ています。 カエルもバラのいい匂いが気に入ってるんでしょうね。 小さなカエルが、ミントの葉の上に4匹も乗っかってます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトニー

ベトニーというハーブを育ててみました。 3年ほど前にハーブショップで苗をひとつ買って、庭に植えました。 年々少しずつ大きくなって、枯れることなく草丈90cmの大きさになりました。 もっと肥えた土に植えれば、もっと大きくなっていたかもしれません。 ハーブといっても薬効を期待してというより、観賞用でしょう。 昔は修道院のハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペアミントとドクダミ

家の壁ぎわにそって、スペアミントとドクダミがこんなに生えました。 ミントは増えるから鉢に植えるほうがいい…と言われるとおり、よく増えます。 ミントは絶対に庭に植えてはいけない…という人もいます。 絶対庭に植えてはいけない植物…ミントとドクダミ。 それが混じって生えている。 もともと砂利が敷いてあって、何も生えないと思っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

びっくりグミ

美しいルビー色の木の実です。 母が「チャゴミ」と言って持ってきました。 「チャゴミ?」…見たらグミでした。 岩手ではそう呼ぶらしい。 「完熟でおいしいから食べてみな。」と言うので、食べてみると少し渋みがありましたが、甘酸っぱくてなかなかおいしい。 でもたくさん食べたいほどでもないかな。 しかし家のダンナさんは、おいし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュードーン

ニュードーンというオールドローズのつるバラです。 いつも梅雨のはじまりに合わせるように花が咲き始めます。 淡いピンクの花は、バラのイメージそのもの…といつも思います。 上品なせっけんのような良い香りがします。 とても丈夫なバラで、どこに植えても大きく育ってくれて、数え切れないくらいたくさんの花を咲かせます。 大きくなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リシマキア

初夏に黄色い花をたくさん咲かせるリシマキア。 草丈は60~80㎝。 根茎でよく増えます。 株立ちになるタイプと、地をはうタイプがあるそうです。 これは株立ちタイプのリシマキア・プンクタータで、花壇のボーダーにちょうどよいです。 ただ地下茎でまわりに増え広がるので注意が必要です。 5~6年前、生協の共同購入で苗を買いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイムにそっくりなイブキジャコウソウ

数年前、イブキジャコウソウというハーブの苗を庭に植えてみました。 日本原産のタイムによく似た植物なので、どんなものだろうと興味をそそられたのです。 成長はゆっくりめで、やっと30~40cm四方位に広がりました。 香りは、レモンのようなとても爽やかな香りがします。 イブキジャコウソウという名前からして、麝香の匂いでもするのかと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャットミント

先週、館ヶ森アーク牧場に行ってきました。 ハーブガーデンにキャットミントの青い花がたくさん咲いていたので、写真をとりました。 キャットミントというだけあって、猫が好んで匂いをかいだり、その上に寝ころがったりします。 家の庭にも植えたことがあるのですが、いつも猫たちに荒らされて枯れてしまいます。 ハーブショップに苗があった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイスバーグ

この白いバラは、アイスバーグという名前のつるバラです。 またの名をシュネービッチェン(白雪姫)といい、名花として知られるバラなのだそうです。 とても上品で優雅な感じの花で、ウェディングドレスを思い浮かべてしまいます。 とげが少なく、枝もしなやかなので、切花にしてもいいですよ。 写真だとクリーム色に写って見えますが、実際は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カモミールの庭

今年も庭にカモミールがたくさん咲きました。 花壇からはみ出て、歩くときに踏んでしまうくらいたくさん…カモミールだらけ。 それとフランス菊もカモミールに混じって咲いてます。 去年カモミールを摘んで乾燥させたものが、まだだいぶ残っているので、バス用に使ってしまいましょう。 【Little Garden】【ナガク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラの防虫

暑くなってくると、バラなどのつぼみを枯らしてしまう羽虫が飛び回るようになります。 新しく伸びた枝の先のほうの、つぼみの下あたりに針をさして、卵を産み付けるようです。 そうするともう、その枝の花は咲きません。 ひどいときは一株のバラのつぼみが、全部やられてしまうこともあります。 どうしたら防げるかな~と考えて、思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姫リンゴの花

姫りんごの花が咲きました。 つぼみはちょっと桃色がかっていて、咲くと白いんです。 2年前、ホームセンターでこの花を見て、とってもきれいだったので苗木を買ってしまいました。 去年は虫にやられて花が咲きませんでした。 連休中の暖かい日に、姫りんごの葉に黄緑色の羽虫がたかっているのに気がつきました。 よく見る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガーデニング

3ヶ月ぶりにブログ更新。 今年の冬は寒かったな~ 桜の開花も少し遅れて、今も少し咲いています。 今の時期の庭は、青い花が多いかな…。 忘れな草、すみれ、ムスカリ。 カモミールが育ってきてます。 ハーブはもう雑草化して庭中に生えてきます。 チューリップがそろそろ終わる頃。 もう少しすると、赤やピンクの花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きゅうり収穫

春に植え付けた苗が、夏になったらどんどん生長して、実を収穫できるようになりました。 毎日1~3本ずつ収穫できます。 ちょうどいいペースです。 ”きゅうりなるなる”という接木苗で、本当によく生ります。 無農薬で育てたとれたてのきゅうりはすごくおいしい~! きゅうりは体を冷してくれるから暑い夏には最高の野菜です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユリの花が咲いてきました

7月になると百合が咲いてきます。 白、ピンク、黄色、オレンジなどがあります。 ピンクですが、花びらの中心が薄い黄色のユリ。 ユリの花は大きくて見ごたえがありますね。 【送料無料】C2503-30(A2409-30)パリスキャンディ 黄色いユリホームセン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あじさい

梅雨に入るとあじさいの花が咲いてきますね。 このかわいいあじさいは、ミカという名前です。 去年かおととし、あじさい園で買ったものです。 花はやや小ぶりです。 庭には青やピンクのあじさいがたくさん咲いています。 黒水牛花蒔絵アジサイ12ミリ丸京のはんこや幸栄堂黒水牛花蒔絵アジサイ12ミリ丸12.0mm…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オールドローズとは?

家の庭に咲いているルイ-ズ・オーディエというバラもオールドローズですが、そもそもオールドローズって昔からある古いバラのこと? 素朴な疑問から調べてみました。 まずバラには大きくわけて4つあるみたいですね。 原種のバラ、オールドローズ、モダンローズ、イングリッシュローズ。 古代から人々はバラを愛し、栽培してきました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イングリッシュローズとは?

イングリッシュローズというのは、イギリスの育種家デイビッド・オースティン氏が作出したバラをさすのだそうです。 オールドローズの花形と香り、モダンローズの四季咲き性を合わせ持ったバラ。 こんなに魅力的なのに、丈夫で病気に強く育てやすい、初心者向きのバラです。 これはもう究極のバラですね。 このバラは、やくらいガーデンに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やくらいガーデン⑥チャペル

やくらいガーデンの中にかわいいチャペルがあります。 ここで結婚式をすることができるようです。 丘の上にある、光と緑のチャペル。 春はチャペルの前に芝桜が広がり、夏はバラが咲き匂い、秋にはコスモス畑が広がって。 ここで式を挙げたカップルが、記念にバラを植樹するのでしょうか。 チャペルのまわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やくらいガーデン⑤シークレットガーデン

ハニーサックル(すいかずら)が絡んだアイアンのアーチをくぐると、小さなガーデンがありました。 木漏れ日が差し込むグリーンの中に、ベンチと小さな噴水が。 シークレットガーデンと名づけられた、落ち着いた空間です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やくらいガーデン④ハーブガーデン

ハーブガーデンはそれほど広くはないけれど、いろんな種類のハーブが植えられています。 ひとつひとつ名札が付いているのでハーブの名前がわかるし、段差があるので見やすいです。 午後になると木陰になるようで、暑い時期には人もハーブも嬉しい場所です。 ハーブを眺めながらベンチで一休みするのもいいですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やくらいガーデン③ローズガーデン

園内には2つローズガーデンがあり、入り口から近いほうにこのアーチがあります。 園内に植えてあるバラはみんなイングリッシュローズのようです。 とても香りの良いバラがたくさんありました。 園内にあるチャペルのそばに植えられていたバラ。 結婚の記念に植えるみたいです。 15日に行ったと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やくらいガーデン②フラワーガーデン

ガーデンの入り口から小道を少し行くと、6月から10月まで色々な花が咲いているフラワーガーデンがあります。 一眼レフカメラを持って撮影している人もけっこういました。 フォトコンテストがあるようです。 私は携帯のカメラで撮影しましたが、実際に来て見ないと、ここの素晴らしさはわからないと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やくらいガーデン①入り口~

宮城県加美郡加美町にある”やくらいガーデン”に行って来ました。 あまりにもすてきなガーデンだったので、見どころをいくつかに分けて記事にしたいと思います。 やくらいは、”薬莱”と書き、薬莱山のふもと、20haに広がる広大な庭園です。 四季おりおりに花が楽しめます。 またこのガーデンは、園芸家でハーブに詳しい広田せい子さんがプロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハニーサックル

ロニセラ(別名ハニーサックル)は、すいかずら科のつる性植物で、忍冬(にんどう)とも言うそうです。 ヨーロッパ、アジア原産の常緑低木。 5~6月に香りのよい白い花が咲き、次第に黄色に変わってきます。 この花は生薬になり、「金銀花」と呼ばれているそうです。 花をホワイトリカーなどに漬け込んで作ったお酒を「金銀花酒」といい、疲労回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more